WECKで思い出したこと。

岩見沢までドライブに行ってきました♡

途中立ち寄ったのは、NORTH FARM STOCKさん。

カフェと雑貨屋さんが一体になってました。

 

 

 

 

岩見沢って、何にもない街だと思ってた(ごめんなさい)けど

こんな素敵なお店があるなんて!

 

 

 

 

素敵な雑貨

 

 

 

 

美味しそうなお菓子

こういうのにハーブティー入ってたら綺麗だなー♡

インスピレーション湧きまくり!

見てるだけで楽しいキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

WECKの瓶。

WECKの瓶には思い入れがあって。

瓶を眺めてたら、

人からどう見られるかを

めちゃくちゃ気にしてた時の自分を思い出しました。

 

 

私はもともと看護師をしていて、

十数年前に自分が体調を崩した時から

ハーブティーを飲み始めたんですが、

ハーブの効能をみながら自分でブレンドするのが楽しくて夢中で。

当時、Weckの瓶をたくさん買って、

色とりどりのハーブをそこに詰めて眺めてはニヤニヤしてたんです。

 

 

いつかハーブの仕事できたらいいな♡

と思うと同時に即でてくるのが

「でもな~。。。」ていう思考の声。

 

。。。の中身を言葉にすると、

ハーブの仕事なんてできるわけない。

どうやってお金稼ぐの生活できないし。

やっぱり看護師続けなきゃ。

ハーブは趣味でいいじゃないか。

 

自分から湧き出る想いを

脳内で全否定。

あの頃は自分に厳しかった。

 

 

自分の感覚や気持ちより

人からどうみられるか、とか

将来の不安、とか

肩書きやお金、そういったものに思い切り囚われてたことを

思い出したんです。

 

看護師であるということにも変なプライドがあって

万が一看護師を辞めて転職するとしても

今より給料が高い仕事じゃなきゃいけないとか

看護師のキャリアを活かしてステップアップできる仕事じゃなきゃいけないとか。

バイトの販売員なんてダメ、周りの看護師仲間に落ちぶれたって思われる。

好きなことを仕事にしたら収入減って生活できなくなる。とか

 

 

今思えば、全部幻。

全部うんこでした。

 

色んな理由をつけて

好きなことを思い切りやらないほうが、安心安全。楽だけど喜びもそれなり。

好きなことを思い切りやるのは、おっきな恐怖や不安が押し寄せるし、

周りに色々言われることもあるけど、それさえ気にしなければ

最高に楽しい。最高に魂が喜ぶことを知った。

 

いま、

いろいろザワザワしながらも

思い切って好きなことだけして生てみてる結果、毎日が最高に幸せです。

外側のものに囚われなくなって本当によかったと思う。

当時には思いもよらなかった豊かな生活をしてる。

 

最高の「いま」があるのは、

こころとからだの声に耳を傾けながら

自分の本当の望みを知り

コツコツコツコツ・・・

小さな小さなことから

自分を大切にしているから。

 

 

ハーブを通して

こころとからだの声を聴くことの楽しさを

好きなことだけして生きれる幸せを

何があっても幸せでいられる絶対的安心感を

沢山の女性と共有したいなって改めて思いました。

 

 

Weckの瓶を眺めながら

好きなことをして生きる勇気をくれたハーブ

側にいてくれる大切で大好きな人たちに

感謝の気持ちが溢れ出して泣けてきたのでした。

 

関連記事

  1. 心も体も温まる ヨモギ風呂

  2. 地震で感じたハーブの恵み

  3. 美味しいハーブ バジルの簡単レシピ

  4. ココロの飲むサプリ

  5. 体ぽっかぽか、血流ぐるぐるのぽかぽかティー♡

  6. 旬のハーブを食べる