体ぽっかぽか、血流ぐるぐるのぽかぽかティー♡

札幌はすっかり寒くなり、
ちらほら紅葉が始まってきました。

季節の移ろいって
自然の雄大さを感じるので好きです♡

が、寒い。。

 

寒いとどうしても体が冷えて、血流も滞りがち。
血のめぐりが悪くなると
肩こり、腰痛、生理痛、鬱、肌あれなど様々な不調を引き起こします。
冷えは心と体の大敵!

これからの季節は、ジンジャーの入ったお茶に手が伸びます。

ジンジャーの入ったお茶を飲むと
体がぽっかぽか、血流ぐるんぐるん になるんです♡

 

 

 

 

 

 

 

あぴーるauauのぽかぽかティー。

ぽかぽかティーには
体をあたためるで有名なジンジャー(生姜)が入っています。

体を芯からあたためたいときは
生姜を使う時の大切なポイントが。

それは、生の生姜ではなく
乾燥生姜を使うこと。
ここがとっても大切なポイントです♡

生の生姜には「ジンゲロール」という辛味成分が含まれています。
ジンゲロールは血行促進作用の他に、発汗作用もあるので
発汗することで結果的に体が冷えるのです。
熱がある時なんかは生生姜を摂ることで
血行を良くして汗をかいて、熱が下がる効果が。

 

乾燥した生姜は
生の生姜に入っていた「ジンゲロール」という辛味成分が
「ショウガオール」という成分に変化します。

ショウガオールはより血行促進作用が高く、体を芯から温める力が強くなると言われています。
なので乾燥生姜が入っているハーブティーは
冷え対策にはもってこいなのです。

温かい飲み物を飲むことで胃腸も温まるので
体の中からぽかぽかになれますよ♡

生の生姜を加熱しても同じくショウガオールという成分に変化するので、
料理に生生姜を使う時は、たっぷり加熱しましょう。

私は料理にはよく生生姜を加熱して使いますが、
乾燥生姜のお茶を飲んだ時の方が
ぽかぽか体感度が高いです。なんでかなー。

乾燥生姜の温め効果は本当にすごくて。

本当に本当に!
体がぽかぽかしてくるので
飲んでみてくださーい♡

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

あぴ〜るauau webショップはこちらから♡

 

関連記事

  1. ココロと美肌に深呼吸

  2. 旬のハーブを食べる

  3. ココロと腸の関係

  4. WECKで思い出したこと。

  5. 美味しいハーブ バジルの簡単レシピ

  6. 火を使わない 簡単ハーブレシピ