あなたの食事こそ、あなた自身の薬である

 

札幌の山の手にあるスパイスがめちゃうまな

スープカレー屋 gop(ゴップ)のアナグラさん。に行ってきました!

 

辛くすれば辛くするほど味に深みがでるカレー

辛さは0番から100番まで選べて、

30番くらいからスパイスの深みがでてくるそうです。

 

途中から辛くしてもらうこともできるので

まずは10番から・・・

 

 

 

 

 

チキンと野菜のスープカレー

 

一口目からスパイスの香りが鼻をつきぬけるっ!

10番だと辛味にやや酸味を感じます

次は30番へ辛味アップ

辛いけど、辛いだけじゃない味の深みが・・・!

美味しすぎてバケツいっぱいにスープ飲み干したいくらい。

 

小学生で50番の辛さを食べる子もいるそうです。

けっこう辛いのに、子供でも食べられちゃう不思議な辛さは

本格スパイスのなせるワザなのでしょうね。

しかも、お腹の弱いわたしは

辛いものを食べると翌日にはお腹を壊すことが多いのですが

ここのカレーはどんなに辛くても一度もお腹をこわさないです。

むしろ快腸。

スパイスの効果ってすごい!

 

 

 

好きな言葉に、医学の祖であるヒポクラテスの

あなたの食事こそあなた自身の薬である」というのがあるのですが

 

自分の食べたもので体がつくられている

これは本当に実感します。

実感するからこそ、なるべく体に良いものを食べようという思いが行き過ぎて

ジャンクフードやお菓子を食べて罪悪感を感じたり

ストイックに食事管理をしてストレスを感じたり・・・

そういう時期もありましたが、いまは

 

自分の好きなものを好きなだけ

楽しく美味しくいただく

 

という超自由食事スタイルに落ち着きました。

私にとっての「好きなだけ」は

=「自分にとって丁度よい量」。

 

ジャンクフードもお菓子も食べたいときは心置きなく食べます。

自分の心と体を信頼して、大切にして、その時々の心地よいことをする。

そうしていると、ストイックに食事管理していた時より

不思議と自然に食生活が整うという・・・

心と体は、本来は自分にとって必要なものをちゃんとわかっているようです。

何かを制限されると、ストレスがたまって逆に食べたくなっちゃうことってありませんか?

 

自由に

大好きな人と楽しく美味しく食事をすることが

私にとっての一番の薬なのでした。

 

スパイスやハーブは

植物の力を

食べ物や飲み物として取り入れることができるのが

楽しく美味しく食べて健康にという食事スタイルにぴったり!

 

 

 

 

あぴ~るauauオーナーは

スパイスにとても詳しいので

お料理の仕方もどんどん教えてもらって

ブログでもお伝えしていきたいと思います

v(。・ω・。)ィェィ♪

関連記事

  1. お家をパワースポットに!

  2. 本日より送料無料キャンペーン開始です

  3. 【ご感想】香りもとってもよく美味しいです

  4. 心も体も温まる ヨモギ風呂

  5. 火を使わない 簡単ハーブレシピ

  6. 爽やか調味料でハーブを満喫