夏バテ予防のスパイス料理

暑い日が続くと食欲がわかなくなったり

胃腸の調子が悪くなる方もいらっしゃるのでは。

 

漢方の世界では

夏の暑さと湿気によって

一番ダメージを受けやすいのは

「胃腸」だと考えられているそうです。

 

 

身体のだるさ

やる気がでない

食欲低下

下痢・便秘

 

などは胃腸が弱っているせいかも。

夏バテ予防には胃腸を元気にするのが大事。

 

 

ハーブティーは胃腸によいものも多くありますが

こうも暑いとお湯を沸かすのが億劫で。。

って時は

料理でハーブスパイスを取り入れましょ!

あぴ~るauauオーナーに教えてもらった

料理に使える

胃腸によいスパイスは

 

クミン

カルダモン

ウコン

コリアンダー

 

スパイスはカレー以外であまり使ったことないな。。

ということで早速「クミン」を使って料理しました!

 

 

 

 

 

 

<材料>

・ズッキーニ 1本

・クミン    小さじ1

・しょうゆ   小さじ1

<作り方>

①フライパンにオイルを熱して、クミンを入れる。

②香りがたったらズッキーニを焼き色がつくまで焼く。

③最後に醤油を入れて混ぜ合わせる

スパイスと一緒に焼くだから簡単なのに

しっかり味がついて美味しい!

味は、

ほんのりカレー味のち爽やかな口の中って感じ。

美味しくて簡単で

健康にもいい料理って最高。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

関連記事

  1. 心地よい眠りをサポートするハーブ

  2. 本日より送料無料キャンペーン開始です

  3. ハーブ スパイス講座

  4. あなたの食事こそ、あなた自身の薬である

  5. 心も体も温まる ヨモギ風呂

  6. ココロと美肌に深呼吸