すっきりお通じのお役立ちハーブ

 

便秘は水分や食物繊維の摂取不足が原因となっていることも多く、

水分・食物繊維を効果的に摂ることが大切です。

そこで活躍してくれるのがハーブローリエ

ハーブティーのなかには、

ビタミンCや食物繊維など

腸内環境を整える成分をもつハーブがあります。

 

ハーブティーで摂取できる食物繊維は

水溶性の食物繊維。

ビタミンCや水溶性食物繊維は

腸内の乳酸菌など善玉菌のエサとなることで

腸内環境を整える

手助けをしてくれるのですアゲ

 

 

また、ハーブの中には

お腹にたまったガスを出したり

便秘でキリキリと痛むお腹を鎮めたりと

胃腸を整える働きのあるものがあり、

腸の動きを促してくれるので

便秘にもよい効果をもたらしてくれます。

 

 

今日はおすすめのハーブを3つご紹介いたします。

『ダンディライオン』

ダンディライオンの根を炒ってから抽出したのが

「タンポポコーヒー」と呼ばれているノンカフェインで

コーヒーのような味わいのお茶。

このハーブに含まれるイヌリンという成分が

善玉菌のエサとなり腸内環境を整えます。

腸閉塞の人は飲用不可なのでご注意を。

 

 

『ローズヒップ』

ビタミンCを多く含み、ペクチンや果実酸という成分が

穏やかに便通をよくする働きがあります。

美肌にもとってもよいハーブです。

 

 

『フェンネル』

胃腸の消化を促し、腸にたまったガスを排出する働きがあるハーブです。

料理にスパイスとしても使われます。

甘くスパイシーな香りと味で、

他のハーブとブレンドすると風味を引き立ててくれます。

 

 

他にも腸によいハーブはたくさんあります。

毎日の水分摂取でハーブの力を上手につかって

腸の健康を整えましょう!

 

 

6月26日(火)

札幌カフェドルフィンさんのハーブ講座で

あぴ~るauauオーナーによる

腸によいハーブとスパイスの講座を開催予定です

お問い合わせはこちら→

関連記事

  1. あなたの食事こそ、あなた自身の薬である

  2. 地震で感じたハーブの恵み

  3. ココロの飲むサプリ

  4. 爽やか調味料でハーブを満喫

  5. WECKで思い出したこと。

  6. 美味しいハーブ バジルの簡単レシピ