地震で感じたハーブの恵み

こんにちは!

札幌は余震がちらほら起こって

その度にびびっているスタッフサクラです。

 

みなさんいかがお過ごしですか。

眠れていない

不安な日々を過ごしている

そんな時にハーブは心強い仲間です!

 

好きなハーブの香りを嗅いで思い切り深呼吸するだけでも

自律神経が整ってからだが緩みます。

ハーブの香り

ハーブの色

ハーブの味

五感を使ってココロとカラダで感じてみてくださいね^^

 

お好みのハーブや体質に応じて、
今のあなたに必要なハーブティーを
オーダーメイドでオーナーがブレンドもしています。

https://appealauau.thebase.in/items/12947571

 

 

 

 

 

 

地震の直後、

スーパーがお休みして

一時的でしたがコンビニも食料がなくなった時に、

暫くこの状態が続いたらどうしよう。。

しばらくは乾物、レトルトか。。

ビタミンミネラルが不足するなー。。。

どうやってビタミン補給しようかな

(´ε`;)ウーン…

って考えてたんですが、

 

 

そういえば、

ハーブは

ビタミンミネラルを含むものが多いんですよね。

 

 

ローズヒップはレモンの20倍もビタミンCが。

マテは「飲むサラダ」っていわれるほど

カルシウムや鉄分、ビタミンB群やビタミンCが含まれています。

ハイビスカスは鉄やカリウム、疲労を回復するクエン酸も。

 

 

幸い、数日後にはスーパーも再開してくれましたが

災害時、食料が不足している時には

ハーブがとても役に立つと感じました。

 

昔から、ハーブは緊急事態の時に重宝されているようです。

第二次世界大戦の時には、

食糧難になったイギリスが

当時死の病として恐れられていた壊血病(ビタミンC不足で起こる病気)

の流行を防ぐためにローズヒップでシロップを作り栄養補給を行なったとか。

 

 

乾燥させたハーブは、2年くらい長持ちするので

非常食?非常飲料??としても保存しやすいですね。

ハーブティーを飲むと心と体の緊張もゆるまりますし。

ハーブの恵み、、ありがたい。:゚(。ノω\。)゚・。

以上、地震で感じたハーブの恵みでした♡

 

関連記事

  1. 爽やか調味料でハーブを満喫

  2. ココロと美肌に深呼吸

  3. 心地よい眠りをサポートするハーブ

  4. 体の内側からの紫外線対策はハーブティーにお任せ!

  5. お家をパワースポットに!

  6. 夏バテ予防のスパイス料理