ハーブでちくわの磯辺焼き 

今日は

乾燥バジル使った簡単レシピです♡

 

 

カプレーゼの記事でも書きましたが

バジルは抗酸化作用があり

アンチエイジング効果があるので

たくさん食べたい♡

 

 

ちくわの磯辺焼き

青のりをバジルに変えて作りました。

 

 

片栗粉や小麦粉は使わないので

あっという間に一品完成!

お弁当のおかずによく作ります。

 

 

<用意するもの>

●ちくわ 一袋

●バジル 適量

●マヨネーズ 大さじ1

 

 

<作り方>

●ちくわを3〜4等分に切る

●マヨネーズを火にかけ、ちくわを炒める

●軽く焼き色がついたら火を止め、

乾燥バジルをまぶす。

 

 

 

味は、青のりよりお上品な感じ。

 

 

私はいつも

野田琺瑯にちくわとマヨネーズを入れて

そのまま火にかけちゃいます。

 

出来上がったら

そのまま冷蔵庫へGo!

 

 

洗い物が出ないので

楽チンです(*^^*)

 

 

この野田琺瑯の入れ物。

天然生活とか

クウネルとか

お洒落な人が料理するページでよく登場してて、

私もお洒落な生活してみたい!

って思って購入したのが最初だったんですが、

 

 

実際に使った結論。

すーーっごく使い勝手がいいです!

かなりの実力派。

 

今ではなくてはならない

大切な相棒となっています。

 

 

特に、このサイズは

何個あってもいいくらい♡

 

 

関連記事

  1. 心も体も温まる ヨモギ風呂

  2. チカホイベント 終了しました

  3. お家をパワースポットに!

  4. ココロと腸の関係

  5. 美味しいハーブ バジルの簡単レシピ

  6. 心地よい眠りをサポートするハーブ