爽やか調味料でハーブを満喫

 

国産の無農薬レモンが手に入ったので

前から気になっていた調味料

『塩レモン』を作りました♡

 

 

 

ハーブとしては、

レモンの皮が効能たっぷり、重要な部分。

レモンの皮を乾燥させたものが『レモンピール』。

 

 

レモンピールティーは

抗菌、解熱作用があるので

熱のある風邪をひいたときは

温かいレモンピールティーが役に立ちます◎

 

 

お風呂に入れて使うと

疲労回復にも。

 

 

通常の料理では捨てがちな皮も

塩レモンにすれば有効活用できますね!

発酵調味料なので腸にも優しい♡

 

 

 

毎日の暮らしに

ちょっとハーブを取り入れていたら

いつのまにか健康だった。

そんなさりげないハーブ生活が好きです。

 

 

簡単楽ちんが1番♡

 

 

 

 

 

準備するもの

●レモン

●天然塩(レモンの重量の10%)

●熱湯消毒した瓶

 

今回はレモン3つで約300gだったので、

塩30g使用しました。

 

 

作り方は

①レモンを切って

②塩→レモン→塩の順に重ねて瓶に入れる

 

 

上から見た図。

 

 

③全部入れたら押し込んで蓋をする

 

 

完成v(。・ω・。)ィェィ♪

2-3日に1回は瓶を軽く振り

3週間放置です。

 

 

 

出来上がったら、

カルパッチョとか

 

画像お借りしています。

 

 

 

サラダとかに使いたいなっ!

出来上がりが楽しみです♡

関連記事

  1. 火を使わない 簡単ハーブレシピ

  2. 体の内側からの紫外線対策はハーブティーにお任せ!

  3. ココロと腸の関係

  4. 細胞レベルで癒されるハーブティー

  5. すっきりお通じのお役立ちハーブ

  6. センチュリーロイヤルホテルの歴食ランチ